結婚指輪の個人的意見

一生愛せる結婚指輪の選び方

気分で変えるアクセサリーとは違い、結婚指輪はたったひとつのものであり、一生付き合っていく指輪です。

ずっと身につけるものですから、飽きが来ない末永く愛せるものを選ぶようにしたいですよね。

飽きの来ない結婚指輪を選ぶ大きなポイントは、デザインと素材、そしてつけ心地の3つです。

結婚指輪にこだわるカップルも増えてきたことから、近年は既製品でもデザイン性の高い指輪も多く、既製品に彫刻を施すだけでなく、セミオーダーやフルオーダーで満足度の高い結婚指輪を作るという人も増えているのではないでしょうか。

見た目のデザインで選ぶのも良いですが、同じデザインでも指の長さや太さによって見栄えが違うので、実際に試着してみることが大切です。

指にあったデザインを選ぶのと同じく、試着してみないとわからないのが指輪のつけ心地です。

指輪の素材だけでなくデザインによっても指につけた時の感じはそれぞれ異なるので、指の形にあった指輪を選ぶためにも何種類か指輪を試着して比べてみると良いかもしれません。

手を開いたときや握ったときでも指の形は変わるので、ただ試着するだけでなく少し手を動かしながらつけ心地をしっかり確認するようにしましょう。

結婚指輪の素材は欧米での主流はゴールドですが、近年の日本で人気が高いのは断然プラチナのようです。

肌色へのなじみやすさや耐久性の高さからも人気のプラチナですが、一般的なゴールドのほかにホワイトゴールドやピンクゴールドといった金色以外のゴールドの人気も高まっています。

金属アレルギーを持っている人やかぶれやすい人は、専門家に相談して素材選びをするようにしましょう。

そして指輪選びと同じくらい大切なのが、結婚指輪を購入するお店選びです。

一生身につけるものですし、身につけているうちにキズがついてしまったり壊れてしまったりという可能性もあります。

万が一には修理の相談に乗ってくれるような、本当に納得のいく指輪を選ぶことができる信頼のおけるショップを探すようにしたいですね。

知っておきたいブライダルリングのミニ知識

結婚や婚約のあかしとして着用するブライダルリング、ほとんどの人にとって一生に一度のものということもあり、いざ結婚指輪などを用意しようと思ってもいつ、どこで、どんな風にオーダーしていいのかわからないということもあると思います。

まず結婚式で交換する結婚指輪の前に、プロポーズの時に用意する婚約指輪ですが、最近では婚約指輪は購入せず結婚指輪だけで済ませるというカップルも増えてきているようです。

「せっかくなら結婚後も着用できるようにしたい」というように、結婚指輪とセットで着用することができるセットリングも人気です。

次にそれぞれの結婚指輪ですが、店頭に展示してあるような既製品から、デザインや素材を組み合わせるセミオーダー、デザインをイチから作れるフルオーダーなどがあります。

完成までの期間や価格はそれぞれのタイプや使用する素材によっても異なるので、結婚式の1年くらい前から相談を始めるカップルが多いようですね。

また既製品にワンポイントで石などを追加できる「カスタマイズ」も人気となってきているようです。

結婚指輪は普通のアクセサリーリングとは違い、毎日着用するだけでなく入浴中や睡眠中なども着用することが多いものです。

そのため一般的なアクセサリーよりも汚れやキズがつきやすいことも考えられるので、定期的なメンテナンスやケアをすることでさらに愛着が湧くかもしれません。

ちょっとした汚れなら自宅でできるセルフケアで十分きれいにすることができますし、定期的にショップや工房などでメンテナンスをしてもらえば、ずっと着用しているうちにサイズがあわなくなってしまって、指輪が抜けなくなってしまったというようなトラブルも少なくなるでしょう。

普段ジュエリーショップなどを利用しない人であれば特に、購入やメンテナンスなどわからないことだらけかもしれません。

わからないことがあれば、日頃からジュエリーやブライダルリングについて触れている専門ショップのスタッフに、どんな小さなことでも相談してみると良いでしょう。